MENU

予防歯科

Preventive dentistry

予防歯科

予防歯科

当院では健康な口腔内を保つために、新しいシステムとしてMTM(メディカルトリートメンモデル)を実践しています。虫歯や歯周病そして歯列不正になる原因に重点を起き健康な歯や顎顔面の環境を整えます。

MTM(メディカルトリートメンモデル)の流れ

1問診、検査、応急処置

全体的な検査(歯周基本検査、エックス線検査、口腔内写真撮影、顕微鏡でのプラーク検査)を行い必要な場合は応急処置を行います。成人の場合初診時は約1時間の時間を要します。

2口腔内衛生指導や歯石とりと唾液検査

虫歯や歯周病の原因になる要因を説明と唾液検査を行います。主に歯肉の上の歯石を取ります。

3検査結果報告と衛生士による歯周初期治療

主に歯肉の下にある歯石を取ります。

4検査結果報告と衛生士による歯周初期治療

再評価と歯科医師による治療計画の説明

5歯科医師による治療

口腔外科、歯科矯正、根管治療など必要に応じ専門の歯科医師が担当する場合があります。

6再評価

治療の結果を再評価します。

7メインテナンス

検査や歯科医院でのプロフェッショナルケアを行います。患者さんによってリスクや歯科医院に通えるタイミングも違いますのでそれに応じてメインテナスの期間を決めていきます。