MENU

ブログ

知らない事は怖い事

Pocket

  • 歯科衛生士が数ヶ月に渡ってセミナーで学んできた、虫歯・歯周病についての最新の情報を歯科医師、歯科衛生士、アシスタント全員で共有をし、意見交換をしました。

親子間での唾液感染や虫歯リスクや最新の歯周病の情報など様々な事を学びました。

【虫歯・唾液感染】

虫歯菌は母子間の感染のリスクが高い事は知っていましたが、どこまで気をつければいいのか親子間でのスキンシップでキスをすると唾液感染はするのか?なども学びました。

スキンシップ程度の軽いキスでは唾液感染はしない事が分かりましたが、食事の際に同じ食器を使うと唾液感染をしてしまうので気をつけなければなりません。

そして年齢にあった歯磨き粉の量、磨く時間、フッ素濃度、母乳やミルクをお子さんにいつまであげたらいいのか、ミルクは虫歯に関係するのか?など様々な事も学びました。

お子さまの虫歯の事や食生活など少しでも悩み事があればご相談下さい。

 

【歯周病】

歯周病は歯を支えている周りの骨を溶かしてしまう病気です。

炎症が起きて歯茎が赤く腫れ上がり歯を支える骨がなくなり最後には抜かないといけなくなります。

なので口の中の環境を整える事が必要がありますが、善玉菌や悪玉菌など全てが悪い菌ばかりではありません。

ですが歯周病菌の中でも最も危険な”レッドコンプレックス”と言う名前の毒性が強い菌が存在します。この菌は重篤な歯周病を引き起こす危険な菌です。

これを調べるのにはしっかりと検査をし、治療をしていくことが必要になります。

 

当院は完全個室になっておりますのでプライベートな事も安心してご相談頂けますのでお気軽にお申し下さい。