MENU

ブログ

歯科医院には最後いつ行きましたか?

Pocket

最後歯科医院に行った理由は虫歯治療ですか?それとも歯の検診・クリーニングですか?

多くの方が歯の痛みなどのトラブルがあり歯科医院に来院されます。

歯科医院は虫歯を治療する所というイメージが強いですよね。

本来は歯科医院には痛みが出る前に来院頂き、定期的に歯のお掃除をして頂きたいのです。

歯は虫歯になると皮膚のように自然に治癒する事はありません。虫歯を削って詰め物をしてもツギハギの歯はまた虫歯になるリスクが高くなるだけです。

その為、虫歯は治す事よりもつくらないように『予防』する事がとても重要です。

また予防方法はその方のリスクによって変わります。

当院では初診もしくは2回目の来院の際に6歳以上の全ての方に口腔内写真を撮らせて頂いております。1時間お時間を頂き検査(口腔内写真等)とお掃除を行います。検査後からは40分お時間頂きしっかりとお掃除をさせて頂きます。

検査をする事によってレントゲンだけでは分からない歯肉の色や虫歯の変化を掲示的に分かるようになっております。

みなさん、黒いものや虫歯が全て削らなければならないと思いますよね?

実は削らない虫歯の治療もあるんですよ。

唾液検査や、食生活アンケートなどを行いその方の虫歯になった原因やリスクの高さを調べます。その上でまだ穴が空いてない虫歯に対しては削らない治療をすることも多いです。

その為にも早めにご自身の口の中の状況を理解して頂き、予防する必要があります。

歯ブラシだけだと歯と歯の間の汚れを完全に取り除けなかったり、歯と歯茎の間も届かず磨き残しが出てしまいます。そして固まった歯石も歯ブラシでは取り除くことはできません。

これが虫歯のリスクにもなります。

この取りきれない汚れは専用の器具を使用し歯科衛生士がしっかりと取り除く事で口腔内の環境が整います。

当院は担当衛生士を決めさせて頂き、患者さんにあったセルフケアを指導し、継続的に見る事で健康的な口腔内を維持できるお手伝いをさせて頂くよう心掛けております。

また完全個室であるためお話ししやすい環境で治療させて頂いております。

予約制となっておりますので待ち時間も無く、土日祝も空いているのでご家族で来院される方も多いです。

是非一度ご自身のお口の中の環境を見直してみませんか?